子どもに大人気の妖怪ウォッチ、折り紙で折ってみませんか。


小学生になって、さすがに息子は次のものへ目移りしていますが、私の体操教室に来ている保育園や幼稚園の子ども達にはまだまだハマってます(笑)


みんな一斉にあれこれとキャラクターの話をしてくるので、全く聞き取れません(笑)
一人が話し出すと、みんな夢中で話をしてしてくるので、聞く方は本当に大変です^^;


妖怪ウォッチのキャラクターの折り紙を、色々ご紹介していきたいと思いますが、まずはコレ、ジバニャンです( ̄ー ̄)ニヤリ


jibanyan_23


割と簡単に折れちゃいます^^


体操教室の受付にも貼っていますが、結構反応は良かったですよ。
ただ、似たようなキャラクターがたくさんいるので、顔の出来が悪いと非難集中です^^;


一度作りなおしました(笑)


ということで、今回はジバニャンの折り紙の折り方をご紹介させていただきます♪


スポンサーリンク

ジバニャンの折り紙の折り方

折り紙はもちろんオレンジを用意してください。
色が変わると、別のキャラクターになっちゃいます(笑)


では早速折っていきましょう!
今回はこちらの動画を参考にさせていただきました♪




【1】 裏にして縦と横に半分に折り、十字に折り目をつけます。

jibanyan_01


【2】 横の中心線にそって、上下を合わせて折ります。

jibanyan_02


【3】 縦の中心線にそって、左右を合わせて折ります。

jibanyan_03


【4】 折ったものを全て開きます。

jibanyan_04


【5】 縦の中心線で、左から右へ半分に折ります。

jibanyan_05


【6】 左下の四角形を、写真のように4の1の円の形に切り取ります。

jibanyan_06


【7】 開くとこのようになります。

jibanyan_07


【8】 縦の中心線にそって、左右を合わせます。

jibanyan_08


【9】 上半分を両側に点線まで開き、写真のように折りたたみます。

jibanyan_09


jibanyan_10


jibanyan_11


【10】 左右の角を上側に倒します。

jibanyan_12


【11】 横の中心線を山折りします。

jibanyan_13


【12】 下を0.5cmほど折り返します。

jibanyan_14


【13】 下側の左右の角をそれぞれ、横の中心線と底辺の中間くらいの位置まで折ります。

jibanyan_15


【14】 向きを180度回転し、下の二股部分をそれぞれ線の範囲に収まるように折り返します。
※ジバニャンの耳になるので、左右対称に折ります。

jibanyan_16


jibanyan_17


【15】 下を0.5cmほど折り返します。

jibanyan_18


【16】 下側の左右の角をそれぞれ少し折ります。

jibanyan_19


【17】 更に、折った角の内側をそれぞれほんの少し折ります。

jibanyan_20


【18】 裏返して、中央の切れ目がある部分を、ジバニャンの模様に切り取ります。

jibanyan_21


【19】 シールなどで作った目をはりつけ、鼻と口をマジックで書き入れます。

jibanyan_22


【20】 最後に右側の耳に切りこみを入れたら、ジバニャンの完成です!

jibanyan_23


お疲れ様でした^^
いかがでしたか?


ジバニャンのおでこの切れ込み難しいかもしれませんね。
写真を見ながら形を作ってみてください。


顔の目の部分は、白いシールが楽ですが、無ければ白地の紙を丸く切っても大丈夫です。
折り紙の白ってなかなか出番ないですから、それを使ってのりでつけてもいいですね^^


スポンサーリンク

最後に

アニメとか全般そうなんですけど、キャラクターのグッズとかゲームってスゴイ量がありますよね。


妖怪ウォッチも、メダルをはじめDSのゲームとか無数にあります。
メダルなんか、第○団ってどんどん新しいシリーズ出てくるし、正直きりがない感じ^^;


もちろんメディアもメーカーも、それで稼いでいるからそりゃたくさん出てきますけどね。
たまにはこうやって手作りで遊んでみるのもいいんじゃないかと思います^^


ということで、今回はここまでです。
また、キャラクターの折り紙もご紹介していきますので、見てみてくださいね~