今回ご紹介する折り紙は、誰もが一度は折ったことがあると思います。
折っても楽しいし、折った後も楽しめる折り紙です。


その折り紙はこちら♪



そう、手裏剣です。
男の子だったら、大量に作って戦いごっこですね ( ̄ー ̄)ニヤリ


折り方は、写真の数が多くなっていますが覚えてしまえば簡単です。
右パーツと左パーツとあるので、向きだけ気を付けて折ってください。


それでは早速折り紙の手裏剣の簡単な折り方をご紹介させていただきます!


スポンサーリンク

折り紙の手裏剣の簡単な折り方

折り紙は今回2枚用意しました。
わかりやすく説明するために2色使っています。
いろんな色の組み合わせが出来るので楽しいですね^^


今回はこちらの動画を参考にさせていただきました。
早速折っていきましょう!




【1】 好きな色を2枚、用意します。


【2】 分かりやすいように、2枚一緒に折り進めていきます。



【3】 まずは半分に折ります。



【4】 中心に折りすじをつけて、ひろげます。



【5】 両側を、中心線にそって合わせて折ります。



【6】 中心線の折りすじにそって半分に折ります。



【7】 下の角を三角に折り上げます。この時、もう1枚は逆の方向へ折り上げるようにします。



【8】 上の角を三角に折り下げます。この時、もう1枚は逆の方向へ折り下げるようにします。



【9】 上の角を、写真のように折ります。この時、裏側は、三角に折った部分と縦の線が合うようにします。




【10】 下の角を、上の三角の下の辺にそって合わせて折ります。



【11】 裏側が、三角に折り返してある部分との境目がそろっているか確認したら、表側にしておきます。



【12】 もう1枚のほうの上の角を、写真のように折ります。この時、裏側は、三角に折った部分と縦の線が合うようにします。




【13】 下の角を、上の三角の下の辺にそって合わせて折ります。



【14】 裏側が、三角に折り返してある部分との境目がそろっているか確認したら、表側にしておきます。



【15】 折った2つの型を並べます。


【16】 黄色い型を裏返し、緑色の型を左にたおして重ねます。



【17】 上側の黄色い三角の部分を手前に折って、緑色の重なっている部分に差し込みます。



【18】 下側の黄色い三角の部分を手前に折って、緑色の重なっている部分に差し込みます。



【19】 ここまで折ったら裏返します。


【20】 右側の緑色の三角の部分を手前に折って、黄色の重なっている部分に差し込みます。



【21】 左側の緑色の三角の部分を手前に折って、黄色の重なっている部分に差し込みます。



【22】 これで手裏剣の完成です。いろいろな色で折ってみても楽しいですよ!



お疲れ様でした^^
いかがでしたか?


懐かしい感じでしたね。
雨の日なんかの室内遊びにもいいですし、こどもの日に一緒に折って遊んでみてもいいですね^^


スポンサーリンク

最後に

『そうそう!こんな感じだった!』って感想ですよね^^


ここでは、動画の説明に合わせて2枚全部使っています。
『あれっ?』って思った方はその通りで、半分に切って折っても大丈夫です。
私が小さい頃は半分に切って使ってましたし、息子にもそれで教えていましたよ。


半分に切って使えば1枚でも作れますし、複数色使えばいろんな組み合わせの折り紙を、大量に生産することができます ( ̄ー ̄)ニヤリ
完全に戦いの準備ですね(笑)


カッコイイ手裏剣の折り方もご紹介していますので、そちらものぞいてみてくださいね。


 折り紙の八方手裏剣の折り方!カッコイイよ


カラフルな折り紙を楽しんでくださいね。
ということで今回はこの辺で。