子どもが生まれる前のクリスマスと、生まれてからのクリスマスって本当にガラッと変わりますよね(笑)


夫婦二人っきりの時は、クリスマスと言えばどこかへお出かけ、って感じなんですが・・・
子どもが出来ると、完全に子供中心になりますからね~


お出かけというよりは、おうちで楽しむって感じになってくると思います ( ̄∧ ̄)ウンウン・・


スポンサーリンク


だったら家の中をクリスマスで飾ってみよう!という事で、今回はクリスマスの折り紙です♪
まずサンタクロースの折り紙の折り方で簡単なものをご紹介させていただきます^^


見た目かわいいし、折り方も簡単なので是非一緒に折ってみてください^^


サンタクロースの折り紙の簡単な折り方

見た目はそこそこ難しそうに見えますが、実は結構簡単な折り方だったりします ( ̄ー ̄)ニヤリ


2枚で折ると、結構簡単に折れるものもあるんですよね。


という事で、今回はこちらの動画を参考にさせていただきました。
早速折っていきましょう!




赤い折り紙を1枚用意してください。
そのままのサイズで折ると、かなり大きいものになるので、今回は7.5cm、4分の1サイズで折っていきます。


【1】1枚の折り紙を4分の1にしたものを2枚用意して、サンタクロースを折ります。

santa_01

<サンタクロースの顔と帽子を折ります>


【2】1枚目を表にして、写真のように左下と右下の端をそれぞれ7mmほど折ります。

santa_02


【3】上の角を少しだけ折り返します。

santa_03


【4】裏返して、左の角を右端から1.5cmくらいあけて右側に折ります。

santa_04


【5】右の角も同じように左端から1.5cmくらいあけて左側に折り、帽子を作ります。

約1.5mm あける


【6】上から3分の1ほどの所を、帽子の先が垂れるように右側にずらして折ります。

santa_06


【7】1cmくらい顔が帽子から出るように下の角を裏側へ折り返します。
※顔が小さくなりすぎないようにバランスをみて折ります。

↑


【8】裏側へ折り返した角を、あごひげが顔から少し出るように折り返します。

santa_08


これでサンタクロースの顔と帽子ができあがりました。


スポンサーリンク

<サンタクロースの服とズボンを作ります>


【9】もう1枚を用意します。

santa_09


【10】上と下をそれぞれ7mmほど谷折りします。

santa_10


【11】裏返して、左側を右端に合わせて半分に折り、折り目をつけます。

santa_11


santa_12


【12】一度開き、中央の折り目に左右を合わせて折ります。 

santa_13


【13】中央より少し下側のところを起点に、上側を左右に開きます。

santa_14


【14】開いた上側を、起点の部分が隠れる辺りまで下側に折ります。

●


これでサンタクロースの服とズボンができあがりました。


<組み合わせます>


【15】顔の部分と服の部分を組み合わせて、裏をテープでとめたら完成です!

santa_16


santa_17


お疲れ様でした~
いかがでしたか?


思ったより簡単だったと思います。
最後簡単にお顔を書いてあげたらイイかもしれませんね^^


最後に

クリスマスの定番のサンタクロース
上手に折れましたか~?


あなたやお子さんのところに、サンタクロースは何を届けてくれますかね~ (*>▽<)o キャー♪


ん?あなたのところに来る予定はない
それは残念 。。(”_ _ )σ||


えっと・・・他にもクリスマスや冬の折り紙をご紹介しているので、色々作って家の中を飾ってみてくださいね!!